windowsでipconfigが使えない時にすること




投稿日:

大きな話ではありませんが、自分用のメモとして残しておきます。windowsでipconfigを打ってみるも

‘ipconfig’は、内部コマンドまたは外部コマンド、 操作可能なプログラムまたはバッチファイルとして認識されてません。

と表示がされて、ipconfigを実行できませんでした。原因は、ipconfigのパスが通っていないことでした。対処法は一時的な方法と永続的な2つあります。

1, 一時的に使えるようにする。

ipconfigのコマンドがあるディレクトリに移動

cd C:\WINDOWS\system32

その後、

ipconfig

を打つと実行できます。

2,永続的に設定する

[コントロールパネル]>[システム]>[詳細]タブ > [環境変数]をクリック。
『システム環境変数』の一覧の中から、”PATH”を選択し、[編集]をクリック、
入力欄の文字列の先頭に、
C:\WINDOWS\system32;  を付け加える。

これでパスを通したことになり、ipconfigが使えるようになります。