カテゴリー別アーカイブ: Redis




phpredisをインストールしてPHPから利用する手順




投稿日:

CentOSにてRedis本体をインストールしたら、次は、PHPのRedisモジュールのインストールです。
Redisのインストールは、CentOSにRedis2.4をyumで簡単にインストールする手順 | 田舎に住みたいエンジニアの日記 を見てください。

Redisモジュールのインストールと初期設定

現在のconfigureの確認

mkdir /tmp/work/
cd /tmp/work/
php -i | grep configure > php_configure_20150701.txt

gitからソースを入手してインストール

cd /usr/local/src/
git clone https://github.com/nicolasff/phpredis.git

cd phpredis/
phpize
./configure
make
make test
make install

extensionの追加

vi php.ini

# vi /usr/local/lib/php.ini

以下をextensionの所に追加します。
extension=redis.so

使い方としてsessionを利用する場合は以下の項目を変えておきます。
session.save_handler = redis
session.save_path = "tcp://127.0.0.1:6379"

最初のモジュール確認をしてRedisが入ってることも確認したら、apcaheを再起動して完了です。